CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
ロンリープラネットの自由旅行ガイド「バリ島&ロンボク」
ロンリープラネットの自由旅行ガイド「バリ島&ロンボク」 (JUGEMレビュー »)
Ryan Ver Berkmosほか
ロンボク情報はこれにしかない。
RECOMMEND
地球の歩き方 ガイドブック D21 ベトナム
地球の歩き方 ガイドブック D21 ベトナム (JUGEMレビュー »)
ダイヤモンド社, 地球の歩き方編集室
RECOMMEND
RECOMMEND
RAKUTEN
MOBILE
qrcode
<< ミトーで逢いましょう2 | main | カントーでお参りでしょう 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミトーでお参りでしょう
タイトル変えたりして。ミトーでお参りでしょう。いいかげんな気分的なブログというコンセプトを維持するのはむずかしいのです。というわけで、ココナッツキャンディ工場や蜂蜜工場や果樹園見学のボートツアーに出かけるツアーメンバーとは別れて、観光局みたいなブースで市街地図をもらい、シクロをチャーターしてお寺参りにいくのでした。シクロのオヤジは儲けたなあ。たぶん。最近はツアーばかりでミトーでシクロに乗ろうなんて観光客は少ないだろうと思うのです。夜はボートでホタルを見に行かないか?などと誘っておりましたね。で、写真はご本尊です。永長寺。来たのは10年ぶりかも。後光は電飾です。ドネーションを払ったからというわけでもなく、にこにこしながら住職さんがスイッチをいれて光らせてくれました。自慢したかったからかもですね。こうやって私の厄落としの旅が続くのでした。と、旅行記のコンセプト変更。
| - | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tubutubutubu.jugem.jp/trackback/11
トラックバック